桜 修 館 受 験 対 策 セ ミ ナ ー
CATEGORY

過去問

第5回 桜修館受検対策 過去問攻略
 〜 アリアドネの糸 〜 

 〜 桜修館過去問 アリアドネの糸 〜   過去問を制する者が桜修館受検を制す! 今回は、その過去問、 解く際のポイントを5W1Hでまとめます。 ▶︎▶︎ 第1回の内容 第1回 桜修館受検、まずはここから! 公立中高一貫校とは? ▶︎▶︎ 第2回の内容 第2回 好成績を狙え!通知表 アップ 徹底解説!報告書の点数の取り方 […]

第7回 桜修館受検対策  銀本の使い方 
〜 s i l v e r s t a r 〜

桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館セミナー 講師の山田です。 みなさん、「銀本」はご存知でしょうか? え?赤本じゃなくて? 銀本の存在を初めて知った受検生は今回、必見! この動画(記事)を20回観ましょう。 銀本と赤本の違い まず「赤本」と「銀本」の違いについてからいきましょう。 「赤本」は、各学校ごとの過去問が載っている本です。 桜修館であれば過去10年分の問題が載っています。 一般的 […]

第8回 桜修館受検対策 
合否の分かれた受検体験記 Ⅱ
〜 n o n – f i c t i o n Ⅱ 〜

  第8回 桜修館受検対策 合否の分かれた受検 体験記 Ⅱ 〜 n o n – f i c t i o n Ⅱ 〜  10年以上、桜修館受検生を何人も何人も送り出してきました。 一緒に勉強した生徒のことは、どの子も忘れられません。 第6回に引き続いて、実際の受検生のエピソード第2弾。 反響が多かったので、追加でさらに何人かのエピソードを紹介いたします。 今回も、実際の合格した子 […]

令和4年度桜修館過去問 適性検査I問題分析

  令和4年度桜修館過去問 適性検査I問題分析  桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館セミナー 講師の山田です。 今日は、令和4年度桜修館適性検査Iの問題分析をします。 適性I全体として 文章A、Bともに、生物学者の本川達雄『生物学的文明論』から。 本川達雄といえば、『ゾウの時間 ネズミの時間』の話で有名ですね。 ゾウとネズミの時間の時間は違う、と。 今までの桜修館の適 […]

令和4年度桜修館過去問 適性検査II問題分析

  令和4年度桜修館過去問 適性検査I問題分析  桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館セミナー 講師の山田です。 今日は、令和4年度桜修館適性検査IIの問題分析をします。 大きく路線変更した大問1 大問1全体として 算数。問題は全部で3題。桜修館作成の独自問題である。 近年の大問1が5題〜6題構成だったことを考えると、かなり問題数が減った。 その分、簡単な問題は皆無で、 […]

桜修館 令和3年度適性検査過去問 公表されました

桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館受検対策セミナーです。 桜修館中等教育学校では、令和3年度適性検査問題が公表されました。 参考URL:令和3年度適性検査問題 過去問対策は、受験勉強のなかで最も重要です。 桜修館を志望する新5年生・新6年生はいち早く今年の問題に目を通しましょう。 そして、令和2年度までの出題傾向と令和3年度の出題傾向にどのような差があるか、自分自身で考えてみよう。 桜修 […]

桜修館対策 「読めば分かる問題」を攻略するための「読解力」「判断力」

桜修館受検生のみなさん、保護者の皆様、こんにちは。 11月も半ばに入り、2月3日の受検当日まで120日を切りました。 いよいよラストスパートの時期ですね。コロナ対策を怠らず、健康に注意して、受検当日は自分の実力を100%出し切れるように備えましょう。 さて、難化の傾向が著しい桜修館の適性検査問題ですが、ご存知のとおり、中高一貫校の入試問題は私立入試と異なり、 小学校6年生までに習う範囲を超えた出題 […]

桜修館受検直前期 正しい学習計画を立てるための秘訣3か条

桜修館受検生のみなさん、保護者の皆様、こんにちは。 いよいよ桜修館受検追い込みの時期になってきました。 合否の分け目となる冬休みの1分1秒を無駄にすることなく適性検査当日を迎えるためには、今の時期をどのように過ごすかが極めて重要になります。 11月ともなると、多くの受検生は過去問で、合格者平均点を目標にしなければならない時期でもあったり、 進めなければならない単元、抜けている単元の再確認など、やる […]

桜修館で今年出た!N進法(2進法)とバーコード

桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館セミナー 講師の新井です。 今日は、桜修館で今年出題された、N進法の問題の解き方 とくに2進法の問題について解説していきます。 2進法とは何か 2進法とは、”整数を0と1だけで表したもの” のことです。 ( ※小数・分数の2進法は中学受験の範囲を超えるのでここでは触れません。 ) 私たちが普段つかっている数は、 9と10の間 99 […]

桜修館作文を攻略するために必要な緻密さ、読解力、応用力

桜修館受検生のみなさん、こんにちは。 桜修館セミナーです。 今日は年々難化する桜修館作文試験で、高得点を取るためにどのような能力が必要か、まとめました。 直近4年間の桜修館作文の傾向変化 令和2年度の桜修館中等教育学校適性検査Ⅰ(作文)の難化は、大きな話題となりました。 そもそも桜修館作文の傾向変化は、平成29年度から始まっています。 さらに背景には、平成27年度に試験科目名が ” 作 […]